2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
「音符は数えて」
レッスンをしていている時に生徒さんから

こんな声をよく聞きます


「先生 私リズムがとれなくて、音符の長さも適当しかわからなくて ホント、これってリズム音痴ですよね?

いえいえ、決してそんな事ありません

ちゃんと拍子に合わせて音符を数えていないだけです


「そう言えば...音符の長さもよく考えてません
...と言うか数えれなくて
先生が一緒に数えて下さる時はいいんですが...」


そうですね
まず「音符の長さ」を、しっかり理解する事が必要ですね

音符には休符も含めて、それぞれ長さが違います。





数え方は4分音符♩を「1ト」と数えるので

全音符なら「1ト2ト3ト4ト」まで伸ばします

手書きしてみました
こんな感じです





しかし....子供の手書きですな



レッスンでは皆さんにその都度、数え方の指導をしていますが

家に帰って練習される時にには、音だけを追ってしまう事が多いようですね


数える時には声に出して数えるといいですよ

その方が頭によく入ります

私も難しい楽譜の時には一度声に出して数えながら弾きます

後は心の中で数えて

そのうちに数える必要なく弾けるようになります


はじめのうちは「なんか面倒くさい~」と思われるかも...


でも、数えるのが上達の早道です


慣れれば、なんて事ありません


なので、皆さん。
練習する時には「音符の長さ」をしっかり認識して練習してみて下さいね~(*^▽^*)





スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-