2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
「練習のポイント」
10月の3周年コンサートに参加する生徒のIさん

「先生 なんか練習する時間があまりなくて このままで9月20日のリハーサルに間に合うか...不安です

ほんに、まだまだ先やと思ってたら

後2カ月きりましたね

そうですね
大人は何かと忙しいから

ゆっくり練習する時間がとれにくいですよね。

でも、そんな時の練習は
「ピンポイント練習」がいいですよ

一つの曲で自分が弾きやすい譜と難しい譜があると思います

ピンポイント練習は自分が不得意なところだけを短時間で練習します。

例えば「今日は30分なら練習出来る」となれば。
もし演奏時間が5分の曲なら

ます始めに通し弾きをして
次に弾きずらい譜だけをなんどもリピート練習して。
最後の5分で再度通し弾きをします。


「今日は10分しかあかん~」となるなら。

不得意なとこだけを10分間弾いて下さい。

これだけでも全然弾かないよりは、はるかに良い練習になります

アコースティックピアノも電子ピアノも近所の迷惑を考えると

練習出来る時間帯は決まってくるから

朝早くから夜遅くまで仕事されてる方は大変やと思います。

でも、そのない時間を上手く使って自分なりの練習ができて

曲が出来上がった時の喜びは格別だとおもます

さあ、皆さん。
時間の工夫しながら練習楽しく頑張りましょうね~



スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-