2016/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
「今年も審査員」
七夕の時期に開催されている

「堺市七夕歌謡祭」






今年は7月3日(日)に「サンスクエア堺」で開催されます。



私は「審査員」で今年も参加する事になりました


毎年たくさんの方々が

賞を目指して

真剣にそして楽しく歌われていて

私も勉強になる大会です



今年はどんな大会になんねやろ~






スポンサーサイト
 
「やっぱり4本」
「枝豆栽培」

一週間前に4本から2本に間引きしよと決めて2本抜いたけど

なんか「僕ら元気やのに」て言われてる気がして

やっぱりかわいそうやから

残りの2本も新たに育てる事に

今や4本共にグングン育っております





どうか無事に育ちますように





 
「誕生日ミニタオル」
教室では生徒さんのお誕生日に毎年
「鍵盤ミニタオル」をプレゼントしています

今年のミニタオルの柄は






4月にお誕生日やったHさん


「先生~ これ見て下さい





あらっ~
これって「ペットボトル」入れじゃないですか~



「はい
ネコちゃんの頭が可愛いくて
なんかミニタオルとして使うのもったいなくて姉と一緒に考えて作ってみました

おっ~
なんかお店で売ってそうで完璧です」


「タオルの横を手縫いで縫い合わせて鍵盤のとこは紐が通るように袋状になってるので紐を通すだけでチョー簡単に出来ます」

ヘェ~
これなら私でも作れそう~


これからの季節

「タオルのペットボトル入れ」は重宝しますもんね


私も作ってみよ~






 
「おしゃべりタイム」
生徒のTさん


「先生とこにきたら色々お話し出来て
なんかストレスもとれるし毎回楽しみにしてます
でもレッスンの時間が押してしまうから
なんで、レッスン時間短縮して下さい


いえいえ

大丈夫ですよ

後に生徒さんがつまってあまりお話し出来ない時は
その事お伝えしますから

気兼ねなくお話ししましょう






教室でピアノもおしゃべりも楽しんで下さいね


 
「一週間で」
先週に栽培し始めた「枝豆さん

めちゃ勢いよく育っております




説明書をみたら

「本葉がでたら間引きして1本か2本だけ残して育てる」と書いてて...


種は4個だけやったから

みんな元気に育ってくれてるけど

半分間引きするのが可哀相になってきて

う~ん
かといって、間引きせなこれから育たんし


そや
考えかたを人間にして

「身体に余分なものがあったら健康に悪い

と思って間引きしよ~

次は枝豆さんの花が咲くのを楽しみに

がんばって育てよ~



 
「スタッカート」
生徒のYさん


「先生、今の曲ほとんどスタッカートですが、腕が疲れるというかなんかガチガチになります。

そうですね。腕に力が入ってるし肩にも力入ってるから

今の弾き方ではしんどいですね

「スタッカート」の弾き方ですが

まず何よりも身体の力を抜いて「脱力」しましょう



手首を柔らかく手の甲を上下に動かしますが

その時に腕が一緒に上下に動くと、動作が大きくなり音も悪くなるし
腕が疲れてガチガチになります


腕は動かさずに
手首を柔らかく使って鍵盤から指を素早くはなします。

そして弾く指は寝かさないで「立てて」指先で弾きます。


「スタッカート」も曲によって色々な音の出し方がありますが

まずは「基本的な弾き方」で弾いてみて下さいね



 
「この時期は無理せずに」
梅雨の時期




1日の気温差が激しかったり

湿気で体調が悪くなったり

しんどい時期ですよね


こんな時期はピアノの練習をしても

身につかなかったり
集中力も続かなかったり

なんで
無理な練習はせずに
身体をリラックスさせてあげて下さい






私もこの時期は「なんかボッ~として練習はかどらんな~」と思う日があるので

そんな時は練習辞めて、15分ほど仮眠したり

逆に身体動かしたり

心身共に気分転換します

レッスン時でも生徒さんから
「先生、練習する気にならなくて今日は練習出来てませんごめんなさい

とおっしゃったりしますが...

そんなん、謝る事でもないし
全然気にしなくていいです

教室で一緒に練習したらいいし

教室で少しでも「梅雨の気分転換」が出来て

楽しくなってもらえたら

私はチョー嬉しいです

なので、この時期は皆さん無理せんとって下さいね~





 
「えだまめ栽培」
花屋さんで「えだまめ栽培セット」を発見




おっ~
なんか楽しそうやし、おいしそ~

ウキウキした気分でお買い上げでございます



セットには「ビアグラス」みたいな陶器鉢に収穫してから盛り付ける「ミニざる」もついてて




手軽に出来てよろしいですな~

早速セットして




種をまいてから収穫までは約80-90日

という事は....
収穫出来るのは9月の始めかな~

まずはちゃんと発芽してくれるように

大切に育てよう~




 
「口角アップ!」
最近、ふと気づいた事があります

身体がしんどかったり
気分が落ち込んだり

なんかだるい時や
イライラする時に


「口角」を少し上げたら





あらっ~
なんか気分がスッキリして
身体も楽になってるような


別に笑顔になる場面じゃないけど
「口角」を上げるだけで不思議と全てがええ感じに

なんでやろ~?
と調べてみたら

「口角」を上げると「セロトニン(幸せホルモン)」が分泌するようです

科学的にも証明されているようで

なんや「セロトニン」が減るとストレスに弱くなり
精神のバランスが崩れて
暴力的になったり、うつ病になったり

何時間寝ても寝足りない、低体温に脂肪太り
身体機能が悪くなっていくようです


セロトニンを増やす方法は色々あるみたいですが
(起きてすぐの日光浴、毎日20分程度の運動、トリプトファンやビタミンB6)


でも「口角を上げる」だけで
私の脳が

「あっ、私は今幸せなんやね~ほんに幸せなんや~」と信号が送られてセロトニンが分泌されるんですって

セロトニンが増えると

ストレスに強くなる
欲求不満にならない
毎日快眠できる
朝から体が活性化する
若々しくなる
冷え性が改善する


おっ~
ほんに素晴らしいですな~


これからは「口角がアップ」で
楽しく過ごそう~



みなさんも心身共に疲れる梅雨の時期

試してみて下さいね~






 
「秋の発表会参加」
今年の2月から初めてピアノを習っているOさん


「先生 秋の発表会ですが
まだ習い始めたとこですが
私も参加出来ますか?」





もちろん出来ますよ
ピアノのレベルは関係ないので

初心者の方でも大丈夫ですよ



「それなら是非参加させて下さい
生活に楽しみが増えてウキウキします


はい
ではでは、今のレベルで弾ける曲を一緒に選曲しましょう~



「めちゃ楽しみです頑張ります


「秋の発表会」は誰でも参加出来ます


初心者の方も
今から練習を始めても発表会までに仕上がる選曲をするので

参加しようか、せんとこか
思案されてるみなさん。

締め切りは6/30

それまでに気軽に私に相談して下さいね~







 
「チエコラ*バンド」
春も終わりに近づいて...
暑い季節がまた来ますな~

みなさんにはお元気にお過ごしだと嬉しい限りです


さて、私は最近「バンド」の練習にも励んでおります。

旦那さんと共に5名のメンバーで楽しんでおります。

私は「ベースとボーカル」
旦那さんは「キーボード」の担当






ライブは来年の年明けにも予定していますが

昔と違って今から練習せんと間に合わん状態でございます

まあ、仕事もあるし個人練習もなかなか出来んかったりしますが.....



「ほんに20年前なら歌詞もコードも、すぐに覚えられたし
指も、もっとスムーズに動いてたのにな~



「そやな 他のメンバーも「簡単な曲がええ~」とか「歌詞も覚えやすいのがええ~」とか...



「みんなシニアクラスになってきたからな
目も老眼で楽譜見にくいし立って練習するのも疲れるし



「恐ろしい話しじゃのう~



「練習後の飲み会では「体調」や「墓」の話しになったりで
ほんに20年前との差が歴然と出るわな~



「まあ、最年長の君は特に語るも恐ろしい老化やからの~



「そう言えば...
前回の練習で椅子に座って足組んで3時間練習したら....次の日、足の筋がおかしなってたし......
練習後の飲み会では
疲れまくってるからすぐお酒まわるし



「そやろ せやから最長老の君は無理したらあかんのや
静かに寿命を待つのじゃ



「そやな....なんでやねん
私はもう死ぬんかい



「メンバーも線香あげてくれんがな
オバハンがんばっとったな~
ええ思い出やな~って



「シバク
なに勝手に人殺してんねん
フン こうなったらアンチエイジングじゃ



「バンドだけの為にそんなんせんでええがな



「あら~、わかっていらっしゃらないのね~
あなたをいつでも攻撃出来るように体力もつけるのでございますのよ~
オッ~ホッホッホッ






では、みなさん

体調を崩しやすい時期やから

無理せんとって下さいね~
 
「ネコの切手シート」
生徒さんの郵便局長のIさん


「先生~ネコ大好きでしょう

もちろんラブでございます


「ネコの切手シートが出たのですが
一枚どうですか?」






キャッ~可愛い~





でも

可愛いすぎて使うのもったいないな~

どうしようかな~

そや

使用する分と見る分買ったらええねんやんかいさ~


で購入致しました


皆さんに何かお手紙出さななあかん時に

使いますね~











 
プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-