2015/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
「練習量」
新しく入会されたKさん


「先生、練習しようと思いつつ...
練習出来ないままに来てしまいましたすみません

大丈夫です
前のレッスンから一回もピアノに触らずに来ても

教室で一緒に練習するので




「よかった
あの...他の生徒さんはやっぱり練習ちゃんとされてきはりますよね?

それはまちまちです

大人の皆さんは色々と忙しい事もあっりで

練習したり、せんかったり....

でも、教室で練習するだけでもピアノは少しずつでも上達します

ピアノを弾きたい気持ちさえあれば大丈夫ですよ


なので

練習出来てなくても気持ちを楽にして
教室に来て下さいね~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

スポンサーサイト
 
「お母さんのピアノレッスン」
お子さんがいらっしゃる生徒さん方

娘さんや息子さんがピアノを習っていて

「自分もレッスンしてみたくなって~」と通われている方が数名おられます

お子さん達が練習してたバイエルから始めています

親子でライバル意識を燃やしたり

内緒でレッスンされてたり

お話しを聞いていたら

「子供らに練習し~や~て、よく言うてましたが、自分がやってみて色々とわかる事もあって
なんか、子供とピアノを通じていい関係が持てます~」との事

お母さんと子供達がお互いに楽しくピアノを頑張ってる姿が目に浮かんで...

なんや、ほんわかした気持ちになります


とは言っても、時には喧嘩もするかもしれんけど

親子でピアノと触れ合う事は

心の触れ合いにもなるかも

素敵な親子でおられますように~








 
「東京マラソン」
生徒のAさん

今日開催されてる東京マラソンに参加してはります。



深夜バスで東京に行って次の日にレースとの事

「お~凄い体力ですな~

無事にスタートに立てたようで
まずは良かったですね

後は無事に完走してますように~

大阪から応援してますね~


P.S
Aさん無事完走です
記録は「3時間23分

速い~
本人さん曰く、ここからお花ライブに向けてピアノ頑張るそうです

素晴らしい記録
おめでとう~

 
「休会について」
去年の春から教室をお休みしてたKさん

「あの~先生、長い間レッスンお休みさせてもらってましたが
またレッスン始めてもらえる
事出来ますか?

もちろんですよ
一年ほど、お休みされてたけど
退会希望がない限り

教室はいつでもウェルカムです

「良かったあまり連絡もとってないから...なんだか先生にレッスンまたお願いするのが言いづらくて...

そんなん気にせんでいいですよ

この教室は入会してもらったら、数年休会したにしてもChiePianoClassの生徒さんとして


いつでもレッスン再開出来ます

大人の皆さんには、色々な事情でレッスンが続けられなくなったり...

気持的にレッスンする気分にならんかったり

色んな時期があると思います。

でも、またピアノを始めようと思えるのは

きっと生活が落ち着いてきたからかな~と思ったりして

それは生徒さんにも私にもなんか嬉しい事です

なんで、皆さん。
休会したい時や、連絡出来ない時でも

「ピアノちょっと弾きたなってきな~」と思ったら


いつでも気軽に連絡して下さいね~*\(^o^)/*




 
「素敵な60代」
大人の為の楽しいピアノ教室

20代から60代の生徒さんがおられますが

当教室には60代の生徒さんが3割

ほとんどの方が初めてのピアノで

一からのレッスンです。


60代から新しく何かを始める事

「ほんまに素敵やな~」と思います。

それと共に皆さん、とってもお元気で輝いはります

お話ししていても、明るく前向きで


レッスンでは、皆さんから私がバワーを頂いてる感じで

「私もあと数年で60代やけど
皆さんみたいに活気があって
素敵な60代になりたいな~」と思っています。


年代に関係なく、自分をしっかりもって
新しい事にチャレンジ


ほんに、私もそうでいたいと思う今日この頃でございます


 
「メジロ」
教室に飾ってる額縁に入った大きな写真

友達の写真家さんが季節毎に交換しにきてくれます。

今回は「梅とメジロ」
去年に撮られた写真ですが「早春をどうぞ~」と持って来てくれました。




メジロさんが梅の花の蜜を吸ってるとこだそうです。



「えっ~メジロさんて蜜を食べるの?知らんかった~

気になったので少し調べてみたら

メジロさんは目の周りが白いとこから名前がついてるようで



メジロは雑食やけど、花の蜜や果汁を好むとか



庭先に果物や砂糖水を吊るしたら、寄ってきたりするそうです

そして、メジロはお互いに押し合うようにピッタリと枝に並ぶ習性があるようで



そこから「込みあってる事や、物事が多くある事」を「目白押し」と言ってるんですって


大阪城公園
梅林の梅が満開の頃

メジロさんが沢山来てるそうです

今年はメジロさんに会いに行くぞ~

 
「ピュアな2人♡」
今日の朝

自宅マンション10階のエレベーター前でエレベーターを待ってたら

同じ階に住んでる中学生の男の子が、いつも以上に満面の笑みで挨拶してくれて

エレベーター待つのかと思ったら

あらら
10階やのに嬉々として階段で降りて行きました

「やっ~赤ちゃんの時から知ってるけど中学生になったら元気ハツラツやな~」と思って下に降りたら...

お~
マンション前でその男の子と、自転車でやって来た可愛い女の子がいるじゃありませんか

そうかバレンタインのチョコ渡しにきたんか~




その光景がとても初々しくて
お互いに照れていて...

それと同時に赤ちゃんから、恋する男の子に成長したのが、親やないけど嬉しくて

「なんて可愛いピュアな光景

なんだか清楚な花が寄り添っているような感じがしました




今やバレンタインは

「義理チョコ、義務チョコ、自分チョコ...てなんか変わってきたな~」と思ってたけど....

ちゃんと今の時代でもピュアなバレンタインがあるのを目の前で見て

朝から本当に私も幸せ気分になりました

そう感じながら頭の中に急に流れてきた曲は...

「そんな~時代も~あっ~たねと~

中島みゆきさんの「時代」でございました

「ほんに昔は、私もピュアな時があってんな~」と

しみじみ思うバレンタインデーでございます


 
「お花見ライブの質問」
去年の夏ごろからピアノを習い始めた生徒のIさん

「先生、お花見ライブ参加したいんですけど、私のピアノのレベルでも大丈夫ですか?


大丈夫ですよ
初心者の方々もおられるし

「でも、私が一番低いレベルならなんか申し訳ないような...

あらら
そんな事ないし、それは気にする事ではありません

この教室は初めてピアノを習う生徒さんが多くて

年齢も20代から60代と
色々な年齢の方々がピアノを初められて

ライブでも人の演奏と比べるのではなく

「始めは音符も全然読まれへんかったのに両手で簡単な曲が弾けるようになれた」と


自分自身の成長の証しとしてのライブやから

な~んも気にせんと

弾きたい曲を楽しく演奏して下さいね




 
「ブラボー!」
大阪教育大学のS君の卒演

とても良かったです

演奏曲目は

「Granada」 アウグスティン・ララ
「誰も寝てはならぬ」 ジャコモ・プッチーニ

身体からでる声が一年間の声楽の勉強の全てを出し切っているように思いました。

トリにふさわしい演奏でしたね

他の演奏者の方々も卒演にふさわしい演奏をされてました。



彼は教室の3周年記念コンサートでも声楽で参加します。

3周年コンサートのジャンルは、ピアノ演奏*弾き語り*ボーカル*声楽...

う~ん。楽しみが増えてきました

さあ、私もコンサート目指して頑張ろう~


 
「お花見ライブ案内」
4月12日の「お花見ライブ」の案内が出来ました




演奏参加
観覧のみの参加

どちらでも楽しく参加してもらえます

皆さんと共に春を感じながら

ピアノと過ごしましょう~

来週から皆さんにお渡ししますね~



 
「卒演チラシ」
先日にお知らせした生徒のS君の「卒業演奏発表会」のチラシ





教室に置いてます

卒演ではトリだそうです

お~凄いぞ

楽しみ~




 
「節分」
今日は「節分」





毎年我が家でも良い立春を迎える為に

豆まきはかかせません。



まあ、豆まきと言うよりは...ほとんど旦那さんとのバトル状態ですが


「さあ、今年も豆まきじゃ
あんたは鬼やからな


「なんでやねん毎年僕が鬼ておかしいやろ


「しゃーないがな。豆が私の顔にあたったら...危ないやろ


「大丈夫じゃ 君の顔にあたっても、な~んも心配ないぞ


「なんでやねんな?


「豆は君のハリのなくなった顔面に沈んでいくからの~


キャッ~ほんまや~ホホホホ~.....誰がじゃ


「まあ気にすな、気にすな。
豆もよーけ食べなあかんねんからそない怒ったら消化に悪いで


「フン 豆まきは今日一日中出来るやで 君がご飯食べてる時もトイレに入ってる時も....ほんでから寝てる時もなヒャッヒャッヒャッ~
今日は最大に楽しい豆まきになりそうじゃ


はよ明日になりますように...


暦の上では今日が寒さのピークとか

皆さん。
どうかお元気で立春を迎えられて下さいね


 
「卒業演奏会」
大阪教育大学の二部で声楽の勉強をしていた生徒のS君

「先生、卒業演奏会があるので是非来て下さい

ピアノのレッスンに来てるS君ですが、大学では声楽を勉強して

卒演では、あの「ポール.ポッツ」が歌ってた


プッチーニのツーランドットから「誰も寝てはならぬ」を歌います。

なんやレンタルで燕尾服も借りるそうで

気合入りまくっております

日時 2月9日 (月曜)
開場18:15
開演18:30
会場 大阪教育大学 天王寺キャンパス内 ミレニアルホール


8名の演奏者による卒業演奏会との事です

一般の人でも入れるので
興味ある方は聞きに行かれて下さいね~




 
プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
天気予報

-天気予報コム- -FC2-