2013/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
「チエコラ:今年もありがとう」
明日は大晦日

この一年皆さんのおかげで活気ある教室になりました


ライブも春に始まり夏とクリスマス3回行う事が出来

生徒の皆さんもしっかりレベルアップされて

忙しい中にも楽しく練習されているのがよくわかります

先日のクリスマスライブも皆さん本当に素敵な演奏でした

写真もビデオも撮りましたが、写真の方がちょっとトラブっており出来上がりが今回遅れていますが、来年の初レッスンには皆様にお渡し出来るのでお楽しみに


教室も新年の飾り付けも出来て




お正月気分いっばいです



来年も皆さんと共ピアノと楽しく過ごせたら幸せ



「いや~ホンマにええ一年やったわ


「ほんまじゃクリスマスの連弾も完璧やったからな


「....あんた、熱でもあんのんか?どこが完璧やねん昼の部では途中真っ白なってたし夜はリズムちゃうし私が左足でタンバリン右足でカスタネットで賑やかしで誤魔化してるからなんとかいけたけど


「君~わかってないね~僕はだね。ワザと間違って皆さんに和んでもらおうとしたんだよ


....そうでるか


「間違っても楽しそうに演奏してる姿を見てもらったんだよ。君わかるかな~わかんないだろうな~」


「なに昔のCMみたいな事言うてんねんほんまに年末まで調子に乗り過ぎじゃ


「しゃーないがな調子良く演奏出来てんから


「なんでそない調子よく出来んねん?


「それはだね今回君は演奏で両手両足使ってて僕が間違っても手も足も出せんからじゃあっ~楽しい年末やった


「フフフッあんたは一つ忘れてるみたいやな...今は演奏中でなく、両手両足がフリ~や言う事を...


....」


「さあ~出されへんかった分倍返しいや百倍返し、いやいや千倍返しで出そかな~


...」



ではでは皆さん。
この一年ありがとうございました
そして来年も宜しくお願いします

どうか風邪などひかれずに良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
 
「我が家の干支引き継ぎ」
毎年年末に信楽の高校の先生から干支の置物が送られてきます。

そして年末恒例の「我が家の干支引き継ぎ」





来年は午年

午は長寿を司る阿弥陀如来の脇侍として知られてるとか


午年の人は陽気な性格の人が多いそうです。

来年の午年。
明るい年になればいいですね。
 
「人生はニャンとかなる!」
知り合いの子供達が「人生はニャンとかなる!」の本をプレゼントしてくれました



この本は可愛いネコの写真と共に人生での大切なことを教えてくれています。

メチャメチャ可愛いくて元気になります。

その中で教室にピッタリの写真とメッセージ




おー
なんてええ感じ

これは額に入れて教室に飾っておきます。
 
メリークリスマス
今日はクリスマス

街も賑わってますね。

教室のクリスマス飾り

年内は飾り付けしたままにしときますね







でも、玄関前だけお正月モードにしました





年内教室は28日までです。
 
「Xmasライブから♫」
昨日のXmasライブ

お昼の部、夜の部共に皆さんと共に楽しく過ごせました



皆さんの演奏にオカリナさんとのデュオや私のミニライブ

写真や内容は年末のチエコラでお伝えしますね

そうそう旦那さんとの連弾のお話も

今回はXmasライブで歌った「ラ・ノビア」をYouTubeにUPしました。

良かったらお聞きください

La Novia
 
「明日のライブ♫」
明日は皆が楽しみにしてるXmasライブ

只今飾りつけしてま~す




Xmas気分が盛り上がるように頑張ってお飾りしますね

明日も寒いから
皆さんお気をつけていらして下さいね


お待ちしてま~す
 
「がんばって!」
12月22日のXmasライブに参加するAさんは神戸で開催される「ジャパンコスプレコレクション」にも同日のお昼に参加

教室のレッスンで今日は最後の練習

コスチュームも着て本番さながらの練習をしました。

まずは弾き語りのパート




そして音楽に合わせての踊りとボーカル



ええ感じに完成して

後は無事に当日を、迎えるのみです。

頑張れ~
見に行かれへんけどめちゃ応援してるで~


しかし...なんか教室もピアノ教室の枠を超えてきたかな

まあ、ええか
 
「タンバリンとカスタネット」
Xmasライブでの旦那さんとの連弾

練習は全然はかどっておりません

しかし後一週間をきってしまったし

なんとか曲がつながるように「タンバリンとカスタネット」を私のパートに取り入れる事にしました



もちろん手は空いてないので足使います

只今練習中

どんな感じになるかな~

頑張ってみま~す
 
「楽器の性格」
楽器にも人格ならぬ楽器格みたいなんがあると思います

もちろん教室のピアノにも




私が思うのには教室のディアパソンは人間で言うたら高校生くらいかな。
それも元気いっぱいの男の子

凛としたパワーのある音色で
高音は特に頑張ってるけど低音は深い音色がまだ出ていなくて...若さを感じたりして

それに時々反抗期みたいな音色も出すし

性格的には頑張り屋さんやど、気分屋みたいで


でも素直で


これからもっと向き合って話しあって弾いていくことで

彼にしか出せない音色と共に私自身の演奏も成長していけば嬉しいな

皆さんの楽器達はどんな楽器格なんでしょう?

共に楽しく音色を奏でて下さいね
 
「Xmasライブ♫プログラム」
12月22日の「2013 Chie Piano ClassXmas Live」のプログラムが出来ました。




毎回恒例の手作りプログラムです

今日からレッスン時に皆さんにお渡ししますね
 
「シクラメン」
教室の玄関前にポインセチアとシクラメンを置いています。


これは教室のビルの会社の清掃のおじさんが教室の1周年記念に下さったものです。

毎朝教室の玄関前を丁寧に掃除して下さっていて、その時にお花の様子も見て下さり......

「なんや最近シクラメンの花が散ってきてXmasにはなくなりそうやから新しい鉢持って来たで」と置いてくれてました。



本当にこの教室は周りの方々の暖かな応援を頂いていて幸せです。


感謝の気持ちと共に、それに応えて


これからも、みんながピアノや歌を楽しめる素敵な教室を目指して

ハートフルに

精一杯頑張っていきます。
 
「教室の玄関」
Xmasライブまで後2週間

教室の玄関の飾り付け完了で~す

まずはライブのメモリーフォトを置いていた場所は




そして玄関コーナーは





ディスプレイするのてメチャ楽しいです、

頭も使うからボケ防止になりますな



レッスン室は当日前に飾り付けしますね。

演奏参加される皆さんは

後少しがんばって練習して下さいね~
 
「ブルクミュラー」
日本では子供のピアノの教則本として有名な「ブルクミュラー25の練習曲」





先日、カルチャーの生徒さんが

「私の孫が子供のコンクールでブルクミュラーの小さな嘆き(ちよっとした悲しみ)を演奏していてとても綺麗な曲なんで私も練習したいんです


そうですよね。

ブルクミュラーの練習曲はバイエルが終った頃から始めたりしますが

特に25の練習曲は全ての曲が素晴らしいと私は思います。

子供の頃は、ようわからんかったけど

大人になって弾いてみると

この曲集の素晴らしさがよくわかります。


久しぶりに全曲通して弾いてみたら

なんか幸せな気分になるくらい、ええ感じの曲集

発表会でもよく弾かれたりしています。

素敵な曲でピアノのテクニックや調性の理解や表現力を修得出来る「ブルクミュラーの練習曲」

クラッシックピアノにはかかせませんね
 
「ピアノの音色」
昨日あたりから教室のピアノの音色が変わってきました。

ピンとした中にクリアでゴージャスな感じ

なんかドキッとするような音色


生徒さんがドレミを弾いただけでも
「いやっ~綺麗な音色」て思います。




生徒さん御自身も「やっ~先生、今日は特別綺麗な音する。なんかめちゃ上手なった気分でええわ~」と喜んではったり...


多分、空気が乾燥してるからやと思います。

ピアノによって乾燥と音色の関係は色々あると思うけど。
教室のデイアパソンには、ここ数日の乾燥状態が一番ええのかも


しばらくは教室のデイアちゃん。
いつもより更にええ音色なんで


皆さんのレッスン時

今の期間しか出せない音色を楽しんでくださいね~

私も楽しみま~す
 
「年末年始のお知らせ」
教室の年末年始のお休みのお知らせです。

下記期間はレッスンはお休みさせて頂きます。

12月29日(日)~1月5日(日)


年始は1月6日(月)からです。

来年のレッスンの予約は1月6日以降からでお願い致します

お休みの期間中でもお問い合わせ等は行ってますので

お気軽にご連絡下さい
 
「Xmasの飾り付け」
今日から12月

Xmasの飾り付けも始めなあきませんが

いっぺんに出来ないから
玄関先から少しずつする事に

まずは教室のドアの前から




でも...なんか忘れてる事があるような...


アッ~
これ傘立てやった~


う~ん。今さらとるのも嫌やから


Xmasが終わるまで雨の日は玄関前に違う傘立て用意しますね
 
プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-