2013/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
「教室の春」
今日はピアノの調律をしてもらって




教室も少しずつもとに戻って

なんだか教室にまた春がやってきたみたい





幸せ~
スポンサーサイト
 
「工事完了」
教室の工事がやっと完了しました



まだ押入れのとこが出来上がってないけど

5月2日には完成です

よ~し!
教室の模様替え開始しよ~
 
「タップライブ」
旦那さんのタップライブ
楽しく終って.....

初心者ながらなんとか頑張ってました

終ってからメークした旦那さんに会いました





なんだか時代劇メーク

う~ん

夢でうなされるかも
 
「教室の壁」
教室の壁が出来ました。
押入れも狭なって

部屋は以前の半分強位



なんだかな~.....。

テンション下がりそうになるけど

嫌な事の後にはそれ以上のええ事あると思って

気持ちを前に向けよ~
 
「旦那さんの舞台化粧」
もうすぐ旦那さんの「タップライブ

舞台化粧をするので持参品が色々いるとか.....





パフやリップブラシや基礎化粧品、綿棒に.....それとつけまつげ。

う~ん。
つ~けまつ~げつけまつげ~

旦那もつけるんかいな


あかん
想像したら倒れそうになるわ

当日、間近で見んようにしょ~
 
「教室養生」
工事期間中は現場の様子を見ないといけないので9:00~18:00まで隣りの会社事務所にいます。
なんかフル出勤の仕事してるみたい


期間中教室を養生しています。




ピアノの部屋にソファも入れて養生



ピアノはカバーがないので
お花見に使う赤い布をかぶせて楽譜を重しにしてます。



それでも微粒のほこりが入って

どうかピアノの中にほこりが入ってませんように.....
 
「工事二日目」
教室の壁がきれいになくなって
お隣と行け行けでございます



「玄関の鍵閉めても意味ないな~」と思うけど明日は壁が出来て隣りから入れないので安心

また壁ができたら写真とってみますね
 
「工事初日」
教室の工事が今日から始りました

凄いことになっております。



隣りとの壁がぶち壊されております

そして床は.....



ピアノの部屋に襖もつけて養生してますが、それでも部屋にはほこりが入ってきてます。



再度ピアノ側からも養生してなんとかピアノにほこりが入らないようにしました。
今日から一週間、気持ちもブルーやけど
工事終ってからの模様替え楽しみにして我慢しよ~
 
「教室休講」
明日から5月6日まで教室は改装工事の為お休みとなります。

しばらくピアノも弾けないのが寂しい



工事が終了したらピアノの調律をして部屋の雰囲気も少し変えます

休講の間、より良いピアノ教室に向けて色々考えて.....

ゴールデンウイーク明けに皆さんにお知らせしますね

そうそう、5月5日のオープンクラスは開催します。
気軽に遊びに来て下さいね~
 
「ミニライブ写真」
ミニライブの写真が出来ました




次回皆さんにお会いする時にお渡ししますね
 
「チエコラ*お花見ライブ」
桜の季節





去年11月に教室をオープンして第一回目のミニライブ






皆さん初めてのミニライブ。
緊張感が伝わってきます....

でもいざ演奏に入るとしっかり自分の音楽を奏でで

感動

ライブはピアノ・ピアノ弾き語り・ボーカル・ウクレレ、そしてピアノとオカリナのデュオ等...盛り沢山の1時間30分。
ライブ後のみんなは達成感と解放感でめちゃええ笑顔




「あ~ホンマにみんなよう頑張って練習して、ええ演奏聞かせてくれたわ~

「ほんまや、生徒さんの写真もちゃんと撮れて次回のレッスンにはそれぞれ渡せるわ」

「ありがとうやで~!みんな喜ぶわ えっ~と。私のは~?」

「......気づいたか 君のはないんじゃ

「え~なんでないねんな

「それはだね君。フイルムがもったいないからなのですよ。」

「ちょっと待て!デジカメちゃうの?

「.....またもや気づいたか...えらい冴えてるやないか~ ちょっと若返ったんちゃうか~?」

「何ごまかしてんねん
撮り忘れただけやろが

「おっ~そこまで気づいたか .....
あっぱれじゃ

「そうくるかほんならこっちもこうさせてもらう。あんたがちゃんと謝るまで食事は私の分しか作れへんからな

すんませんでした~


ではでは最後に今回のミニライブで私のオリジナル「春のワルツ」を演奏しましたが、4年前に動画でピアノとシンセで演奏したものがあるので良かったら聴いて下さいね~
Waltz For Spring
 
「お疲れ様でした!」
教室の「お花見ミニライブ」盛大に終了しました



皆さん本当に練習の成果を発揮されて素晴らしい演奏でした

ライブの報告は後日にお伝えしますね

皆さんお疲れさまでした~
 
「演奏を間違った時に ..」
いよいよ明日はミニライブですね

最後のアドバイス

演奏中に間違って頭が真っ白になるのを防ぐには、間違った時に何処から弾き直すかのポイントを自分で考えておきます。

例えば.....
Aのフレーズを間違って後にも先にもいけない時には、自分が得意とするフレーズから弾いたり、リピートを飛ばしたり.....

間違って訳わからんようになっても、ここからなら弾けるポイントを見つけておきましょう。

今日は教室でリハーサルもあるから、その時に間違いそうになれば、試してみて下さいね

明日はみんなで楽しい時間を過ごしましょう~
 
「ミニライブの緊張をなくすには」
ミニライブに参加の皆さん。
今から緊張されてると思います

人前で弾くんですから緊張するのは当たり前で、私も緊張してますよ~

大家のプロのピアニストでさえ、本番前に「家に帰りたい」てなるそうで

初めての発表会に出る皆さんは緊張して当たり前です。
「演奏中、間違って頭真っ白になるかも.....途中で弾きなおしても何回も間違って訳わからんようになったらどうしょう~家なら綺麗に弾けんのに......

ほんま、ドキドキですよね。
そんな皆さんに、私流の「緊張をほぐす方法」をお伝えします

発表会が始まるまで

ストレッチで体をほぐします。
そして、腹式呼吸で息を長くはいて体の緊張をとります。

発表会が始まったら

心の中で「大丈夫、大丈夫、間違っても気にせんでええよ。コンテストじゃないねんから」とプレッシャーをとります。

自分の演奏前
緊張してたら、ひたすら息をゆっくりはきます。

本番
お辞儀はゆっくり。速くしてしまうと全てのリズムが速くなって慌てたままで始まるので、動作をゆっくりします。
椅子に座ったら、自分の椅子の高さに合わせたりして、ちょっと手を動かしたりしたら落ち着いたりします。

椅子にかけたら、まず息をはいて体を緩めて心の中で「大丈夫!いつも通りに弾ける。楽しもう!」と大きく叫んで、それから曲の始めのメロディを心の中で少し口ずさんでから弾き始めます。

「観客はいないものと思って、上手に弾く事を考えずに弾く」


それでも緊張したりする事はありますが、経験を積んで行くうちに少しずつ慣れてきます。

まあ、こんな事言うてても私も緊張しまくったりして......

皆さんと共に味合う緊張感。
こうなったら、この緊張感を逆に楽しみましょうね~
 
「もうすぐミニライブ♫」
もうすぐ春のミニライブ

手作りのプログラム出来ました。



ミニライブは2部構成で

1部は生徒さんの演奏。

2部は私の演奏や、オカリナさんの演奏。

生徒さんはみんな今から緊張で、間違わずに出来るか気にされてます。

気持ちはめちゃくちゃ良くわかります。

みんな初めての人前での演奏。
緊張して当たり前です。

でも、あんまり思いつめないで下さいね。

間違っても気にしないで、最後まで楽しく弾くように頑張りましょう


大人の皆さんは、それぞれの人生や経験で培われた事がピアノの音にのって、本当にご自身しか出せない音色を奏でています。

技術がなくても、一音一音が素晴らしい音色やから

皆さん。堂々と自信を持って演奏して下さいね~

皆さんの演奏、楽しみにしてま~す
 
「猫なんかよんでもこない」
仕事の帰りに最近気になってたコミック「猫なんかよんでもこない。」の1巻を買ってカフェでコーヒー飲みながら読んでみた。



元プロボクサーの作者が2匹の子猫と出会って人生が変わっていく話しやけど。
評判どおり、ほんまに良かった

実話やから伝わるものも大きいし、読みながら笑ったり泣いたり

すぐに2巻を買いに本屋に戻り....



帰りの電車の中で読み始めたら、涙が止まらなくて

ヤバイから家まで読むのはガマン!

もう1冊、このコミックの原型となった「飼い主はワカッてくれない。」も買って.....



家に帰ってから、我が家のネコさんらを横目に気兼ねなく読んで

思いっきり笑って泣きまくって、顔はグシャグシャ。

ネコのいる人生が本当に素晴らしい事を暖かく、切なく表現してる感動的なコミック。

今日は我が家のネコさんらと、「人生と猫生」について語りあってみよう
 
「レッスン日の質問」
新しく入会された生徒さんからの質問

「あの~同じ日に、ピアノとピアノの弾き語りとレッスンを重複して教えて頂くこと出来ますか?」

はい。もちろん出来ますよ~

ピアノ30分、弾き語り30分で合わせて1時間

ピアノ30分、弾き語り45分で合わせて1時間15分とか....

お好きなように組み合わせして頂けます。

ピアノも弾き語りも楽しんで下さいね
 
「グランドピアノスタジオ」
生徒のI さんから「大国町にグランドピアノを置いた広い貸しスタジオがあってそこで練習してます。」との話しを聞いて、調べてみたらめちゃええスタジオ

早速行くことにしました。

オーナーのかたともお会い出来るとの事

スタジオまでの道順に「大国主神社」があり「縁結」の神社みたいなんで寄ってみました。



大国様も....



いいご縁がありますように....と神様にお願いして、ふと横みるとネコさん達

オッドアイの白ネコさん



兄弟ネコかな?


なんだか素敵な出会いがありそうでスタジオに到着。

オーナーが暖かく迎えて下さり
スタジオも素晴らしく
夏のミニライブでスタジオをお借りする事になりました。

こちらのオーナーさんは、ご自身も声楽家で
演奏者の事を心から考えて応援しておられて、本当に感銘しました

I さんと三人で音楽の話しを沢山して...

沢山しすぎて、スタジオの写真とるの忘れてしまいました


また、スタジオの写真をとりに寄ってみますね。

大国主神社の神様
ええご縁をありがとう~
 
「レッスンの組み合わせ」
生徒さんからの質問

「あの~今、月に4回レッスン受けてますが、ピアノと弾き語りと隔週で2回ずつとか組み合わせする事できますか?」

はい、出来ますよ

今週はクラッシックピアノのレッスン




来週は弾き語りのレッスン



組み合わせレッスンが出来ます

ピアノだけの「クラッシック」と「ポピュラー」の組み合わせもOKです。

月に2回で1回ずつや、月4回で1回だけとか....

自由に組み合わせする事が出来ます

忙しい大人の皆さん。
時間を上手く使って楽しくレッスンしてご自身の音楽の世界を広げてもらえれば、私も嬉しいです。

レッスンのご要望がありましたら気軽に仰ってくださいね~
 
「教室休講のお知らせ」
教室の隣の改築工事が始まりました

それに伴い、教室の工事日時が決まって....
その間、やむなく教室を休講する事になりました。

休講日 4月21日~5月6日


5月5日(日)のオープンクラスは開催します。

ミニライブの時は現状のままなんで
一安心

工事中皆様にはご迷惑おかけしますが、宜しくお願いします
 
「今年のお花見」
桜の季節。
毎年お花見は大阪城公園に行ってましたが、最近はあまりにも焼肉の匂いがすごくて、さらに煙たいし、人は多いし...

なんで
今年は大阪城公園近くの「真田山公園」に行きました。


ここには真田幸村の像があって


大阪城までの抜け穴があります。





そして三光神社も



そして公園には真田山旧陸軍墓地があります。



4800の墓標が本当に整然と並んでいて.....桜がその周りで静かに咲いています。



真田山公園は、人も少ないので本当にゆっくり、気持ちよくお花見ができます。


家から近いのに、初めて訪れました。

来年も行こう~
 
「4月!」
四月 卯月 春到来



年の始まりはお正月やけど、
年度始めの4月1日はなんか希望に満ちていて....大好きな日です。

生命の息吹を感じる春

全てが輝きだす春

私も新たな気持ちで輝きを放てるようにがんばろ~
 
プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-