2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
「オクターブ」
ピアノを始めて

ある程度弾けるようになると

「オクターブ奏法」が入る曲を練習したりしますが。

生徒の皆さんに人気のあるのが

「乙女の祈り」



そして

「モーツァルトのトルコ行進曲」






練習する時に皆さんがよく言われるのは


「オクターブがちゃんと弾けない気がします 弾きにくいし
手が小さいのでしょうか?」


確かに「オクターブ奏法」は弾きにくいですよね

「手の大きさ」もあるとは思いますが...

それより「手の開き具合」が大事です

手の「水かきの部分(指と指との間)」が硬いと弾きにくいと思います。


普段の生活では気にしない部分ですが

ピアノを弾くのには大切で

トレーニングとしては

お風呂に入った時に、浴槽でもみほぐしたり..

指を広げてみたりするのもいいですね


それと弾く時に「手首が上がっている」と
弾きにくいです

なので「オクターブ」を弾く時には

手首を上げずに、力を抜いて

弾いてみて下さい。

それと「ドレミファソラシド」をオクターブで弾く練習もグッドです


何より無理せずに

ボチボチゆっくり練習してみて下さいね~╰(*´︶`*)╯


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

オクターブより
乙女の祈りは、オクターブ奏法よりも、そのあとの32分音符の連続(写真の最後の小説から始まっているところ)が、弾けるようにならず、、、。そこで挫折したままです。今でも、あれをある程度、きちんと弾けるようになることは憧れです^^

トルコ行進曲は、無茶苦茶ですけど、一応最後まで弾けるようにはなりました^^ 最後の盛り上がりのところ、大好きです^^


菜月さんへ
おー!菜月さんも練習されてたんですね(*^o^*)
乙女の祈りの32部音符は、トルコ行進曲八分音符の細かい動きの箇所が弾けているなら出来ますよ^_^
動きは速いですが、同じ音階の指違いの繰り返しやから、ゆっくり練習して「力」を抜いて弾けは弾けると思います。
また試してみて下さいね〜。
しかし、ほんにマルチな菜月さんですね(*^▽^*)



プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-