2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
「梅の咲き始め」
毎週水曜日

家から教室まではウオーキングで通っています

小一時間ほどの道のりですが

季節を感じながら歩けるのが楽しみ


通り道にある神社の入り口に





梅の花が咲き始めていました







今日はまた寒さが戻ってるけど

もうすぐ春が来ると思ったら

めちゃ幸せ気分で歩けますな~(*´꒳`*)






スポンサーサイト
 
「南アフリカのおばあちゃん」
英会話の勉強のデイリーニュースで

こんなタイトルの記事がありました




記事の内容は

70歳から80歳のおばあちゃん達が

5年前に特別な「有酸素運動トレーニングプログラム」を始めたとの事で

トレーナーがボクシングのトレーニングをしているのを見て

彼女達は「私達も」と始めたそうです。


ほんに、この記事を見た時はビックリ

「オ~ やっぱりボクシングトレーニングはええねんな~」と再確認。


「シニア世代の適度なボクシングトレーニング」は

心肺機能も筋肉も鍛えられて

私が指導しているカルチャーの生徒さん達も

「身体にほんにいいです」と言ってくれてます


記事を読んでいくと..

1人のおばあさんは
最近、ガンを患ったけど

彼女は「ボクシングが新たな希望を与えてくれる」と話しているそうです



なんだか、とっても元気をもらいました


私も80歳になっても

トレーニング出来る身体であるように


頑張るぞ~













 
「リスさんカード」
今日は「バレンタイン」

可愛いポストカードを見つけました





ほんに可愛い~(=´∀`)




同じリスさんのカードでもうひとつ





ウフフ(*´꒳`*)

癒されますな~







 
「気持ちが大事」
最近、よく生徒さんから

「ピアノ下手くそやから....

という言葉をよく聞きます。


「下手くそ」...

ちょっと待って下さい。

その言葉はストップしましょう

なんでか言うたら

大人になってからピアノを習い始めて..

技術もまだ出来ていないのは当然で

それを「下手」という言葉で表現しないでほしいからです


もし「ドレミファソ」しか弾けなくても

その「ドレミファソ」の音色には色々な音色があります

気持ちを音に込める事で

悲しい「ドレミファソ」になったり

チョー楽しい「ドレミファソ」になったり


大人になってからのピアノは表現力が素晴らしい
と私は思います。





技術は大切です。

でも、その前に気持ちを込めて弾く事のほうが

はるかに重要です

ピアノを習い始めた人でも
一本指で、一音だけ弾く事にも

その音に気持ちを込めて弾く事が出来ると思います

それは、あなたにしか弾けない音色です。

どうか「下手」と言う言葉をどっかにほりだして

ご自身の音楽を奏でていきましよう~(*´꒳`*)





 
「ワンちゃんへのメッセージ」
家から教室までウォーキングしてたら


公園に「ワンちゃんへのメッセージ」が






ワンちゃんら

わかってくれたらええな~







 
プロフィール

CHIE

Author:CHIE
ピアノ弾き語り:ピアノ奏者
大阪寺田町にて「大人の為のピアノ教室」を運営・指導

小阪カルチャースクールにて「大人の為の楽しいピアノ講座」・「ボクシングトレーニング講座」の講師を務める

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-